シンプルゴルフ ラボ

ゴルフをもっと簡単にするための研究室

最新ドライバーを試打してみました!! その4 グローブライド オノフ KUROとAKA

time 2022/06/23

最新ドライバーを試打してみました!! その4 グローブライド オノフ KUROとAKA

その3 】から引き続き、第4弾はグローブライド オノフ KUROAKAです。

我が家にとっての初オノフであり、皆さんもあまり試打をする機会がないクラブだと思いますが、はたしてどのような特性なのか!?

sponsored link

見た目と音がクリアできればかなりの高性能だった!

オノフのドライバーには以前から興味があったものの、なかなか練習場での試打会の機会がなく、我が家にとっては初体験となりました。

かなり高性能らしいことは、諸々の評判から認識していましたが、やはり実際に打ってみないことには分かりません。

しかも今回の試打会は、他のクラブとも直接比較できる貴重な機会だったので、とても楽しみにしていました。

 

グローブライド オノフ KUROとAKAの試打インプレッション

KUROAKAともに、試打をしたロフト角は10.5°です。

試打をしたシャフトは、KUROは純正シャフト Sとベンタス ブラック 6 S

AKAベンタスブラック 6 Sです。

他にもシャフトは用意されていましたが、カスタムシャフトとの組み合わせの中では、ベンタスブラック 6 Sが一番マッチしていました。

 

インプレッション

● KURO

まずは純正シャフトから試してみました。

僕の奥さんはハード系のシャフトが好みなので、普段は軽くて柔らかい各メーカーの純正シャフトはあまり試すことはありませんが、オノフ製のシャフトは初体験なので、この機会に試してみることにしました。

この純正シャフトはたしかに軽いものの、意外としっかりとした手応えがあり、クセのない動きで高弾道のよい回転のボールが打てました。

ただ僕の奥さんにはやはり軽すぎて、好みではなかったそうです。

ベンタスブラック 6 Sとの組み合わせは、なかなかよい印象で、振りやすく、中弾道のストレートボールが打てました。

ベンタスブラック 6 Sというハードなシャフトで、ボールが右に逃げることなく、つかまったストレートボールが打てるということは、つかまり具合のよいヘッドだと思います。

フェース面に施してあるミーリング加工も効いているのかもしれません。

 

● AKA

こちらもベンタスブラック 6 Sでよいフィーリングでした。

ロフト角の表示は同じ10.5°ですが、こちらの方がリアルロフトは1°くらい大きいはずなので、その分だけ高弾道になっています。

KUROよりも若干フックフェースな分だけ、少し狙いよりも左方向に飛んで行く傾向。

 

飛距離性能はどちらも高い!

飛距離性能はこの日に試打したクラブの中では一番だと思います。

KUROAKAともに、マイクラブよりもマイナス5ヤードほどの少ない差でした。

これでもっと打ち慣れて、そしてもう少しセッティングを煮詰めれば、さらに性能を引き出せるように感じました。

他のメーカーよりも、非常に細かく各種の調整が可能なので、その調整機能を生かせる人には、とても楽しいクラブになるはずです。

 

高性能ドライバーにも弱点あり!

ここまでのインプレッションからは、かなりの高性能ドライバーなのですが、残念ながら僕の奥さんの好みではなかったそうです。

その理由が、見た目と打球音です。

KUROAKAともに、トリプルパワートレンチという溝がヘッドの各所に施されていますが、クラウン側のパワートレンチの溝が、構えた時の見た目で気になるとのこと。

KUROは最近では珍しいオールチタンヘッドで、AKAはクラウンがカーボンという最近流行りのヘッド構造なのですが、どちらもその飛距離性能を支えているはずのパワートレンチの溝が、見た目には弱点となるのかもしれません。

打球音が高めなのも好みが分かれると思います。

KUROも大き目な音でしたが、AKAは最近には珍しいくらいのかなり大きな打球音です。

ただし、もっとハードヒッターが打った場合や、コースボールで打った場合ならば、それほど気にならないのかもしれませんが…。

 

今回のまとめ

オノフ KUROAKAは、見た目と打球音が気にならなければ、かなりの高性能ドライバーでした。

派手なPRでイメージ先行のドライバーと違い、少し地味な印象かもしれませんが、その性能は確かな物でした。

あとは見た目と打球音が気に入るのか、自分で確認してみる価値はあると思います。

 

次回最終回となる【 その5 】はキャロウェイ ローグ STシリーズです。

sponsored link



sponsored link

アーカイブ

ブログランキング